« 2009年6月28日 | トップページ | 2009年7月6日 »

2009.07.02

etC取り付けレポ(2)

あとはETC本体の取り付け、アンテナの取り付けとコードの取り回しをするだけだ。
この作業ではウッドパネルをはずすのに苦労した。パキっとしてしまっては元も子もないからね。
方法は下記を参照して欲しい。
アンテナコードはセンターコンソール内やAピラー内部、フロントガラスと天井の隙間などに埋め込み完全に見えなくした。余ったコードは綺麗にまとめてインシュロックやマジックタイなどでパタつかないように固定。
最後に飛ばしてしまった車側のヒューズを交換しETC取り付け作業終了。
いろいろあったけど納得のDIYでした。
ちなみに現時点で再セットアップはやってません。いずれしますけど。
あとETC本体の取り付け位置が気に入らないのでアンテナコードの取り回しを変更する予定。ナビ取り付けにあわせてね。
次は待望のナビだ。いつになることやら。

6_(6)運転席側Aピラーは真ん中あたりに隠し蓋があるので爪などで引っ掛けてはずす。
奥にボルトが1本あるのではずす。後はピラーを持って引き抜く。コードを通すだけだから全部引き抜かなくてもよいが、BOSEスピーカーの配線に注意すること。

7_(7)助手席側Aピラーは乗り降り補助取手?の両端に隠し蓋があるので爪などで引っ掛けてはずす。ボルトが隠れているのではずす。後はピラーを持って引き抜く。

8_photo8(8)問題のウッドパネルはずし。最初にカップホルダがあるパネルをはずす。カップホルダの蓋を開け、隙間に手を差し込み引き上げる。ここは以外と簡単だった。次にシガーライターの蓋を開け、隙間に手を差し込み、内張り剥がしなどを利用しながら引き上げる。あ、ちゃんとマスキングテープなどで周囲を養生しておくことをお勧めする。

9_photodその次は、助手席前方のウッドパネルをはずす。同じく養生した後、パネル下から内張り剥がしを使ってはずす。パネル左側からすると外れやすいかもしれない。
(9)はパネルをはずしたPIC。あまり手をいれる隙間がない。
最後はオーディオを囲っているパネル。これも下部からはずすとやりやすい。外れ難いところは内張りはがしを使ってはずす。
DIC用ボタンなどのコネクタが左右についているのではずす。
どのパネルも最初は引っ掛け部分が固いので取り外し難いので注意する。

10_photoc(10)オーディオユニットもはずすとコードの取り回しがしやすい。オーディオユニットは上部に2つ、左右に2つずつの計6個のポルトで固定されているのではずし、引き抜けば除くことが可能。ユニット裏側にはコネクタが4つほどあるので抜く。エアコン操作ユニットに傷をつけない様に注意すること

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年6月28日 | トップページ | 2009年7月6日 »