« 2010年11月13日 | トップページ | 2012年2月18日 »

2010.12.09

サイドカメラ取り付け(2)

Photo

ドアミラーを外した後は、まずは分解から始まる。
ここからはようやく室内での作業ができるので夜間でもOK。
実際、どこまで分解すればカメラが取り付けられるかが分からなかったのだが、最初の一歩はミラー部分の取り外しからスタートだ。
先に紹介したURLの資料を参考にして欲しいが(といっても、たいしたことは書いてないけど)、結構面倒ではある。
言葉にすると次のようになる。
1)ミラーの下部を手で押し込みミラー上部を手前にもってくる。
2)その状態を保持しつつ、ミラー上部の隙間に内張りはがしや指を突っ込んでゆっくりと手前に引っ張る。
という手順。コツは解らないけど、まずはミラーが動かないように注意して(力が逃げるから)、ミラー中央部にジョイント部分があるので、できるだけミラー全体を引っ張るイメージですればよいかも。
当然、事前にミラーの表面自体はガムテープなどで保護しておくことが大切。
もしものためにできる限りのことはしておこう。

ミラーが分解できたら、次はミラーを動かす電動ユニットを外す。
トルクスネジ4本でとまっているから外すと簡単に分解できる。
結局のところ、最低ここまではやらないとカメラは取り付けられない。
後はカメラの取り付け位置により、さらに分解する必要があるかもしれない。
hidepの場合はパドルライトの前方に取り付けることにしたから、分解はここで終了だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月13日 | トップページ | 2012年2月18日 »